○○学校 本文へジャンプ
日本地理かるた


第5回「日本地理かるた競技大会」の結果について


 2019年(平成31年)2月16日(土)に専修大学神田校舎(東京都千代田区)で、全国地理教育学会と
日本郷土かるた協会の主催により、第5回「日本地理かるた競技大会」(協力団体:帝国書院、古今書院、
東京書籍、東京私立中学高等学校地理教育研究会、日本地政研究会、北上ふるさと会、)が開催されま
した。参加者総数は出場者を含めて約55名でした。 競技大会は2人1組の団体戦で、中学生・高校生の
部で10チーム(20名)、大学生・社会人の部で4チーム(8名)、合計14チーム(28名)が出場しました。
なお、中学生・高校生の部では前回に引き続き、男子チームの参加がありました。順位は勝ち数と得点
(取った枚数)によって決定します。競技は3回戦で行われ、静寂さの中に、素早く札をとる音の響きから
熱気が伝わってきました。さらに、自分のお気に入りの札が取れたときの喜びにあふれた表情、親札が
取れなかったときの悔しそうな表情があちこちでみられました。優勝、準優勝は下記の通りです。

【中学生・高校生の部】

・優  勝  大妻中学高等学校(甲)チーム(西川香菜、西部陽菜) 3勝、104点

・準優勝   日大豊山女子中学高等学校(甲)チーム(田中 希、松宮優衣) 3勝、89点

【大学生・社会人の部】

・優 勝   大妻保護者チーム(西川裕香子、西部富美) 3勝、95点

・準優勝   日本地政研究会(乙)チーム(鈴木海渡、田中海優) 2勝、84点

3回戦とも好ゲームが多くみられました。【中学生・高校生の部】では、大妻中学高等学校(甲)チームが
2年連続2回目の優勝でした。昨年と同じ選手で第4回大会と同様、3勝で100点超えでした。
また、【大学生・社会人の部】では、大妻保護者チームが優勝でした。その結果、親子で優勝の快挙を
成し遂げました。おかげさまで、第5回大会は大成功裡に終えることができました。どうもありがとうござ
いました。



      
 出場者要項要項
 WORD形式           PDF形式
 出場申込書
 WORD形式           PDF形式





「日本地理かるた」(2版)発行のお知らせ

全国地理教育学会編「日本地理かるた」の2版が、平成27年5月20日に発行されます。
購入ご希望の方は、下記にお申し込み下さい。


景観(絵札)と句(読札)と地図で.47都道府県の特色を楽しく学ぶことができます。

編  者 全国地理教育学会
発  行 日本郷土かるた協会
読札作成 全国地理教育学会日本地理かるた制作委員会
絵札作成 画家:佐藤大樹



●購入申込先

 上武印刷株式会社

  〒370−0015 群馬県高崎市島野町890−25

   電話:027−352−7445

   FAX:027−352−5884

   E-mail:eigyo@jp-t.co.jp

●価格   1セット 1,300円(税込み・送料別)







Copyright (C) 2008 The Japan Association for Geographical Education. All Rights Reserved.